不思議な事故か多発する地域として知られているバミューダトライアングル

有名なバミューダトライアングルは、バミューダ諸島、フロリダ半島、プエルトリコの三つをかっこんだ三角形の中に位置し不思議な事故か多発する地域として知られている場所です。

この地域を飛行した航空機が突然姿を消したり、大型の船やヨットが行方不明になる等不可思議な事故が多発するエリアで映画等でも脚色されて時々取り上げられています。

同じような場所として知られているのがサルガッソー海で船の乗務員が行方不明になったり、誰ものていない無人の船がさまよう等幽霊船伝説でも有名なところだそうです。


他にも不思議な物体や幽霊航空機が目撃される場所としてアメリカのミシガン湖もミシガントライアングルや日本の軍用艦艇が行方不明になった場所としてドラゴントライアングル流しられています。

これらの地域では、赤道からの緯度が同じ事から電磁異常が発生している等いろいろな諸説がありますが、いまだに原因は解明されていません。

だからミステリアスでよいとかもしれませんけど…